© オフィつく All rights reserved.

large (1)

20149/8

【妊娠後期】もうすぐ出産♡後期に起こるつわり?症状と解決方法(8ヶ月~9ヶ月)

お腹が大きくなり普段の行動にも支障をきたし始める時期…自分の体をいたわって過ごしてくだい。

出産へのドキドキ・わくわく・恐怖など思うことはたくさんですが 残り3ヶ月の妊婦生活を思い切り楽しみましょう。

妊娠後期 8ヶ月~10ヶ月

赤ちゃんに会えるまで残りわずか。このころから【妊婦】な体型になることでしょう。お腹も大きく、疲れやすい、体の節々が痛い…日常生活を送るのがやっとになると思います。お腹が張る頻度も高くなりますので、絶対に無理はしないでゆっくりと行動しましょう。妊娠中毒症状がでる妊婦さんもいます。体調管理には十分気をつけましょう。 large (2)

妊娠中毒症とは…?

〈〈 つわり復活!?後期の主な症状 〉〉

・吐き気、胃のむかつき

►►► 赤ちゃんが大きくなり内臓が圧迫されます。胃が押し上げられ、たくさん食べられなかったり消化が悪くなります。少量ずつに分けてこまめに食事をしましょう。

・ゲップ、胃液の逆流

►►► 内蔵の圧迫から起こる症状です。ゲップが出て、胃液でのどが熱くなるような症状が起こる妊婦さんもいます。普段よりも消化に時間がかかるようになることも要因です。食べ過ぎを控え、消化吸収しやすい食品を摂りましょう。

・むくみ、こむら返り

►►► 足の血行が悪くなりむくみやこむら返りが起こります。むくみがひどく、足がパンパンになってしまう方には塩分を控えることをおすすめします。また寝るときの姿勢・格好がとても重要です。改善しにくい対筆の方もいるようですが、 改善方法着圧ソックスをはく・就寝前にマッサージをする・足を高い位置にして(脚枕)寝る

・だるさ、疲れやすさ

 ►►► 5分歩いただけで息があがったり、立ち上がるのだけで一苦労です。お腹に3キロの赤ちゃんが24時間いるんだから仕方のないこと。できるだけ余裕をもって行動し、疲れたと感じたらすぐに休憩しましょう。

やたらと甘いものが食べたくなる!?

9ヶ月前後からは母体から赤ちゃんへ、積極的にぶどう糖が送られるようになります。そのため甘いものがやたらと食べたくなる症状がでるんです。糖分は必要ですので摂取してよいのですが、適度を超えてしまうと尿糖が出てしまったり、急激な体重増加につながります。1日の目安は200kcal程度。アイスクリーム1つや板チョコ半分、大福1つなど…なるべく午前中のうちに食べるようにし、1日のうちに消費するようにしましょう。 large

〈〈 後期に気をつけたいこと 〉〉

腰痛・背中痛

大きくなるお腹を腰と背中で支えようとするため、半数以上の妊婦さんが腰痛や背中の痛みを感じます。腰回りが痛いかも…と少しでも感じたら、すぐに腹巻や腹帯をしてみてください。これで効くの?と不安になるかもしれませんが、腹巻をするだけで痛みが軽減する妊婦さんはとても多いんです。

肋骨が痛い

赤ちゃんが大きくなり子宮がみぞおちあたりまで大きくなります。お腹の赤ちゃんの体勢によってはママの肋骨を蹴ってくる場合も…。逆子の場合は赤ちゃんの頭とママの肋骨がぶつかり、常に痛みを感じている妊婦さんもいます。そんな時は横になって少しでも楽なポーズを見つけてください。立っていなければならない時は、背筋をピンと張ると痛みは軽くなります。耐えられないほどの痛みがある場合は、医師に相談してみてください。

寝苦しさ

後期になるとおなかが重く、なかなか寝付けない妊婦さんも多いですよね。冷え防止に腹巻をして、厚着をして、靴下をはいて…さらに寝付けないなんてことも。そんな時はアイスノンで頭だけを冷やしてみてください。お腹の重みは軽減されませんが、頭がスッキリし、だるさは軽減されると思います。

妊娠線

8か月からお腹の皮がピンと張り、おヘソもポッコリ…そのころから妊娠線予防クリームを試してみてください。ケアしていてもしていなくても、妊娠線ができるのには個人差があるようですので、あくまでも気休めと考えた方が良いかもしれません。ですが皮ふの張りは軽減されますし、お腹をマッサージしている間、赤ちゃんとのコミュニケーションの時間にもなります。2分もあればできますので、めんどくさがらず試してみてくださいね。

動悸・息切れ

お腹も大きくなり、旦那さんや友達と同じペースで歩くことが困難になる時期です。息切れしたらゆっくり行動する、もしくは座って休憩しましょう。長い階段や坂道はなるべく避けた方が良いかもしれません。そして人ごみもできるだけ避けるようにしましょう。とっさの反射も鈍くなtりますし、重たいお腹ではバランス感覚も悪くなります。

胃もたれ・食欲減

8ヶ月~9ヵ月は赤ちゃんが大きくなり胃を含む内臓すべてが圧迫されます。頻尿や尿漏れは中期から症状が見られますが、胃の圧迫は後期から。少しずつ赤ちゃんが上に上にと大きくなるのであまり一度にたくさんの量を食べられなくなってしまいます。ですがそれも1ヶ月程度。生まれる準備に入ると赤ちゃんが下の方へ降りてきて、胃の圧迫から解放されます。無理せず小分けに食事をしましょう。

体重の増加

食事に気を付けていてもものすごいスピードで体重増加してしまうこの時期。ママの体は出産に向けて脂肪や水分をため込もうとしていますし、赤ちゃんは成長にラストスパートをかけています。体重増加が気になる方は食事の内容を見直してみましょう。お菓子やジュースをやめる、寝る3時間前までに食事を済ませる、揚げ物を控えるなど・・・できる範囲のことを実践するだけで体重増加を防ぐことができます。生まれてくる赤ちゃんが賛同を通る時に苦しくないように、体重管理も気をつけましょう。 large (9)

もうすぐ赤ちゃんに会える 心はハッピーなのに、体が付いて行かない…そんなつらい時期ですよね。のんびりできる妊婦さんは赤ちゃんの名前を考えたり、グッズを揃えたり、家に迎える準備をきちんと整えましょう。 9ヵ月目には入院グッズを揃えることも忘れないでくださいね♥

~ 関連記事 ~

large (6) 【妊娠初期】つわりの症状や疑問妊娠中にやってはいけない事ややるべき事まとめ♡ (2ヶ月~4ヶ月) large (8) 【妊娠中期】安定期の過ごし方♡食事・運動・キックゲーム!?注意したいことのまとめ♡(5ヶ月~7か月)   large-2 妊娠中にしてもいい運動は?初期から後期まで、妊婦さんにおすすめの運動まとめ♡   baby 初産のママ&パパへ♥赤ちゃんを向けるときに執よう最低限準備しておきたいものとは?

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

  1. 後期になってもつわりってあるものなんですね。
    大変でツライ分、赤ちゃんが産まれてくるのがより待ち遠しいですね♡

お月見2

20169/14

今年のお月見はいつ?十五夜の由来と楽しみ方♡

今年の十五夜(中秋の名月)は2016年9月15日(木)です🌝!! ススキを飾り季節を感じられる様に♡ 弊社の…

large

働くママは世界一多忙!?そんなママを癒してくれるフォロワー32万人”てぃ先生”のツイッターがすごすぎる!!

女は家庭を守る存在、そんな話は昔の事で今は女性が活躍する時代。 50%以上の家庭が共働きで生活をしています。 一緒に働かなくては生活で…

large (13)

20157/17

女ウケ最高♡楽してカワイイをGETできる人気の派手リップで夏のトレンドをおさえよう

街中で流行中の派手リップ 敷居が高くて、なかなかチャレンジできない女子も多いのでは? 色白じゃないと似合わないしなぁ。 黒髪だから怖く…

cat

予約2~3カ月待ち!!今大人気のネコの印鑑?ニャンカン【ニャン鑑】とは?

大阪の印鑑会社「城山博文堂」が8月に新発売した印鑑が注目を集めています! 注文殺到の為2~3ヶ月待ちの大人気商品。 私も欲しいか…

コムローイ祭り

20149/30

塔の上のラプンツェルのモデルにもなった、タイの幻想的なコムローイ祭り

コムローイ祭りって?? タイで開催される仏教のお祭りです。 農業の収穫に感謝し、水の女神コンカーに祈りを捧げ、罪を謝罪し自らを清めま…

ページ上部へ戻る