© オフィつく All rights reserved.

グリーンb

アメリカ人は”YES” と “NO”がはっきりしている! 日本とアメリカ 高校生活の違いとは 

世界には約193カ国の国々がありますが、

それぞれの国によって人種はもちろん、言葉・文化・習慣・制度など、全てにおいて違いがあります。

私は高校2年生、2001年の夏から約1年間、アメリカの高校に通っておりました。

もともと幼少の頃からメキシコ人、アメリカ人と触れ合う機会があり、

”外国”というものに興味を持ち始めたことがきっかけでアメリカに行きました。

行った先はアメリカの中では小さな田舎街~

Map_of_USA_MN.svgアメリカ合衆国 ミネソタ州 オワトナ 

 Owatonna Minnesota  United States of America   人口36,576人

人種別人口 ・・・ 白人: 95.19% アジア人: 0.85% 太平洋諸島系: 0.02% その他の人種: 1.65% ヒスパニック・ラテン系: 3.76%

四季があり、夏は過ごしやすく、冬は約-20°と極寒になります!!

 

スヌーピーHc7s-0

有名キャラクター”スヌーピー”の生みの親チャールズ・シュルツ氏は、

ミネソタ州セントポール生まれ。

街中、ショッピングモールの至るところにスヌーピーキャラクターの銅像がたくさんあります!(写真:「地球の歩き方」より)

Mall of Americaというショッピングモール内に写真のような銅像があります!

 

 

 

通った高校・・・

Owatonna High School という公立高校

アメリカと日本の高校の違いとは・・・!?

アメリカの高校にも、公立と私立があります。

公立高校のカリキュラムは一般的な、数学、科学、英語(日本でいう国語)、歴史、体育となっており、多くの学校ではアートや音楽の授業も行われています。生徒の学力はSAT(大学進学適性試験)などのテストにより判断されます。

私立高校では、各校独自で作成したカリキュラムに沿った授業が行われます。

私立高校のカリキュラム作成には規制が無いため、多くの学校は一般科目の他、アートや演劇、アウトドア教育やボランティア活動なども卒業の為の必須科目としているところもあります。

 

日本の高校では、自身のクラス・教室があり、選択科目もさほどないですが、

アメリカでは通常自身のクラスは持ちません。多くある選択科目の中から選んだ授業に出席します!そして宿題が毎日出されます。。(私は初めのうちは右も左も分からず、不安だらけで毎日泣いていました。涙…)

私が実際に通っていた頃を今思い返すと、アメリカの高校は日本の大学キャンパスライフの感覚に近いものがある思います。ある程度の自由さがあります。

私が選んだクラスで印象的な授業は、オーケストラのクラス!私はピアノを担当しました。ET

バイオリン・バス・チェロ・フルート・シンバル etc・・・

かなり本格的なオーケストラのクラスでとても面白かったです。映画”スター・ウォーズ”、”007″、”E・T”の曲などなど演奏しました~♪

 

 

 

~学年の数え方~

公立・私立を問わず、一般的にアメリカの高校は9~12年生までとなっています。

9年生がフレッシュマン(Freshmen)、10年生がソフモア(Sophomore)、11年生がジュニア(Junior)、12年生がシニア(Senior)と呼ばれます。

日本ですと、

9年生→中学3年生、10年生→高校1年生、11年生→高校2年生、12年生→高校3年生になります。

私は日本の高校2年時にアメリカに行ったので、アメリカで言うジュニア(junior)の学年でした。

 

~通学~

9年生(日本では中学3年生)までは皆バス通い。

殆どの方が想像つくようなイエローバスです!

イエローバス4767_0

私も高校通い始めの頃はバスで学校まで通っていました。

しかし、アメリカでは16歳~運転免許取得可能なので、10年生(高校1年生)になると、皆運転免許を取り始め、学校まで車通いし始めます!

帰りにドライブで遊びに行くこともしばしば~

 

 

~昼食~

日本の高校での昼食はお弁当が多いですが、アメリカではカフェテリアがあり、そこで好きなランチを買って食べます♪

私が通っていた高校には大きなカフェテリアがありました!!(日本の大学の食堂や日本の高速サービスエリア内にある食事コーナーに類似してると思います。)

そして購入方法は、日本のPASMOのようにプリペイドカードでお金をチャージしてランチを買います!(学校によって様々)

ピザ6ec9メニューはというと・・・

大きな一切れピザ、チャイニーズフード、サラダバー、タコス、ハンバーガーetc・・・

(写真:yahoo写真より)

まさにこの写真のような一切れピザを私は毎日食べておりました!

 

 

 

~人種~

高校の中でも様々な人種の学生が通っています。

白人、黒人、移民族、他国からの留学生(中国、ドイツ、フランス)etc・・・

日本人は私含め2人くらいしかいませんでした。

時には校内で、白人と黒人が言い争いになってしまう場面なども・・・日本では考えられない光景かと思います。。

また、私が感じた日本人とアメリカ人の違いは・・・

日本人は何に対しても遠慮がち。特技があっても、自信なさそうに「少しできる。」と、 100%できるとは言わない人が多いと思います。思ったことをあまり口に出して言わないのでは~。

それに対し殆どのアメリカ人は、びっくりするくらい何でも主張します!!日本人とは真逆で、少ししかできないことでも

「私、これできる!!」と自信満々に答えます!!

経験談・・・

高校で知り合った現地の友人が 「私ギター弾ける!」と言っており、

いざギターを持ち出して「弾いて、弾いて」と私が言うと、

実際、”C”や”Em”のコード二つ三つくらいしか弾けない。。。

というようなことがありました(笑)!

また物事の”好き・嫌い”や”いる・いらない”がとてもはっきりしています。

皆さんも良く耳にするように、

アメリカ人は”YES” と “NO”がはっきりしている!というのは本当です!!

 

いかがでしたでしょうか~~

日本との違いは、まだまだ山ほどあります!!

日本の高校では珍しいアメリカンフットボールの授業があったり、チアリーディングが人気であったり、校内イベントのダンスパーティーがあったり・・・アメフト323e

たくさんの違いがあるので本当に面白いです!

旅行含め、海外渡航の経験を一度はしてみてはいかがでしょうか。

きっと貴重な経験ができるはず!

 

 

 

 

 

参考  :  wikipedia  ,  http://www.aseasons.com/honki/america/hs_outline.html

写真参考 : http://image.search.yahoo.co.jp/search

関連記事

  1. 黄色いバス憧れるわー。
    サッカーチームの選手全員乗せられるんじゃない?

    コレで遠征とか行ったら便利そう…いや、目立つか(笑)

  2. けっこうたくさんの人数は乗れますね!!ただ・・・
    すごく揺れてシートも堅いので、実際の乗り心地は最悪です(笑)

  3. 黄色いバス、私も憧れてました!!
    若い頃、乗ってみたかったな…
    ところで、ダンスパーティー参加されたんですか??

    • 黄色いバスはやっぱり皆さん知ってますよね~!!
      ダンスパーティーは・・・
      行きましたよ♥
      しっかりメンズと踊りました~♪フフフッ

  4. バス長ッッ!!笑
    アメリカ本土には行ったことないので…いつか行ってみたいですー!!

    • 多分写真のバスだと約50人くらい乗れるかも…!!
      アメリカは大きいので、州によっても全然違ってそこもまた面白いと思いますよ~☆

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お月見2

20169/14

今年のお月見はいつ?十五夜の由来と楽しみ方♡

今年の十五夜(中秋の名月)は2016年9月15日(木)です🌝!! ススキを飾り季節を感じられる様に♡ 弊社の…

large

働くママは世界一多忙!?そんなママを癒してくれるフォロワー32万人”てぃ先生”のツイッターがすごすぎる!!

女は家庭を守る存在、そんな話は昔の事で今は女性が活躍する時代。 50%以上の家庭が共働きで生活をしています。 一緒に働かなくては生活で…

large (13)

20157/17

女ウケ最高♡楽してカワイイをGETできる人気の派手リップで夏のトレンドをおさえよう

街中で流行中の派手リップ 敷居が高くて、なかなかチャレンジできない女子も多いのでは? 色白じゃないと似合わないしなぁ。 黒髪だから怖く…

cat

予約2~3カ月待ち!!今大人気のネコの印鑑?ニャンカン【ニャン鑑】とは?

大阪の印鑑会社「城山博文堂」が8月に新発売した印鑑が注目を集めています! 注文殺到の為2~3ヶ月待ちの大人気商品。 私も欲しいか…

コムローイ祭り

20149/30

塔の上のラプンツェルのモデルにもなった、タイの幻想的なコムローイ祭り

コムローイ祭りって?? タイで開催される仏教のお祭りです。 農業の収穫に感謝し、水の女神コンカーに祈りを捧げ、罪を謝罪し自らを清めま…

ページ上部へ戻る