© オフィつく All rights reserved.

lady-gaga-v-magazine

スーパースターあのレディー・ガガも褒められて育った!!ガガの母シンシアから学ぶ個性を最大限に引き出す教育とは?

「褒める」実は今、大人にも子供にも大注目されています。

「褒める」育児推奨本、企業による「褒め方研修」、そして「褒め達人検定」まで登場?…

そこで「褒める」は本当にいい事なのか、2回に亘って徹底検証していきます!

 

 

今回はレディ・ガガの母シンシアの子育て法に注目!!

e6f03_news_on_lady_gaga_7735303844_8c02054651_o

 

ガガのデビューは2008年。
割とまだ最近なのですが既に誰もが知るスーパースターですよね。

そんなガガの母親は個性を最大限に引き出す教育をしていたのです。

ガガの生い立ちと母親の教育エピソードをご紹介致していきたいと思います。

 

 

とにかく大事なのは個性!

 madonna_lady_gaga

ガガの誕生は1986年3月。

父親はガガの生まれる前に通信事業会社を起こし、1代で成功!裕福な家庭に恵まれました。

母シンシアはマリリン・モンローやマドンナを参考に、ファッションにはこだわりがあったようです。

後にガガは、

「ファッションはママとマリリンモンロー、マドンナを参考にしているわ。」

と言っており、強い影響を受けていることが分かります。

 

 

 

とにかく褒めて何をしても許す!

nymag_cover_ladygaga_0410

母シンシアの子育ては普通では考えられない破天荒なものでした。
しかしそれが、後のレディー・ガガを生み出すのです。

ガガは幼少の頃、家族で出かけた高級レストランで、ガガは大はしゃぎ。歌いながら店内を走ります。
普通なら親として叱るのが当たり前です。

しかし、シンシアは注意すらしません。
それどころか拍手しながら、

「はい、よくできました。自分の意志をしっかり持ちなさい。」

と褒めていたのです。

 Lady

また、父が娘を上品に育てたいとピアノを買い与えたものの、立って弾くなど、とても上品とは思えない振る舞い。
それでもシンシアは娘を否定しないで褒め続けました。

その結果、ピアノの才能はみるみる開花していきます。

ピアノを買い与えて1年後、驚くべきほど上達したガガは、クラシックの名曲を聞いただけで弾きこなし、楽譜なしで覚えるのが得意になっていました。

「好きこそ物の上手なれ」とはこのことですね。

 

 

 

やるべきことはきちんとやらせる!

 study

11歳のガガは、ニューヨークでも指折りのお嬢様学校へ進学します。
そこでは、スカートはひざ下まで、ソックス・靴の色は限定と、とにかく校則が厳しい。

でも、ガガは派手で奇抜なファッションで、先生に叱られても止める気配は全くなし。
普通なら退学ですが、そうはなりませんでした。
理由は、成績が常にトップ!学校のレベルをはるかに凌駕する程といわれています。

好成績の裏には、母の断固たる姿勢がありました。

「勉強はあなたの基本、やるべきことをやって、個性は初めて主張できるのよ!」

と言い聞かせ、そこだけは決して妥協しなかったそうです。

学校での成績は良く、奇抜なファッションは黙認されひと際目立つ存在になったガガ。

それを良く思わない生徒も出てきます。

親の力を自分の力と誤解することの多いお嬢様学校。自分の力で光放とうとするガガは癪に障る存在です。
ガガはいじめられるようになりました。

心に負った傷を両親に知られたくない・・・
そういう思いからガガは家に帰っても何事もなかったように明るく振る舞おうとしていました。

しかしシンシアはガガの何気ない声だけで異変を見抜いていたのです。

「何かつらいことあったでしょう?
あなたには特別なものがある。自分がユニークな存在だと思い続ける強い意志を持ちなさい。ママが応援して見ているから。」

と、励まし続けます。
シンシアは、個性を大事にすると決めた時から、娘はいじめにあうかもしれないと覚悟していたそうです。

 

 

 

才能は見られてこそ伸びる!

 lady_gaga_piano

 シンシアは高校生になったガガを連れ、ナイトクラブに行きました。
ナイトクラブというと、当然ながら子供が行くようなところではありません。
場違いなところに娘を連れてきたのですが、それには、シンシアの思惑が!

音楽にうるさい大人たちが集まる場所で、ガガにピアノをひかせようと考えてのことだったのです。

「子供じゃないの?」

と場内がざわつく中、シンシアは

「個性は人に見られて磨かれるの。」

と、ガガを勇気づけます。
ガガは母の言うことを信じ、今までずっと弾き続けていたクラシックの名曲を渾身の力で弾きます。

客達は、

「あの子すごいぞ!」

と鳴りやまない拍手で絶賛!

 

個性はこうやって強くなる。拍手をもらえば辛いことなんて消える。

この経験から、ガガは自分に自信を持つようになります。

 

 

 

自分を愛することを忘れない!

 Lady-Gaga-Born-This-Way

17歳になったガガは、全米屈指の難関大学、ニューヨーク大学に飛び級で進学します。
毎年20人しかない芸術学部早期入学枠を獲得し、アーティストの道で勝負すると決めていたのです。
演劇、歌など、自分の個性を表現しようとなんでも挑戦する日々を送っていました。

しかし1年後、両親に突然、

「私が学ぶものは大学にはないということが分かったから、大学を辞めるわ。
1年で結果が出なければ家に帰る。」

と、告げます。
ガガは、マドンナのようなスターになると決めていたのです。

母は、

「貴方の人生だから反対しないわ。」

と、応援の意志を示します。

 

大学を辞めて作詞作曲の活動をしていたのですが、なかなか売れる気配がありません。誰からも評価されない日々。

仕送りなしで、昼夜バイトに明け暮れ、わずかな食事で空腹を満たしながら曲を作っていました。
自分を輝かせるにはどうすればよいか?と考えながらも、行き詰まり、気がつけばドラッグに手を出してしまいます。

1年で結果がでなければ家に帰る約束は、家族と連絡を絶ったまま気付けば3年という月日が流れていました。

 

そんなある日、ガガのマンションに突然両親が訪ねてきました。
部屋は散らかり放題、娘のすさんだ暮らしぶりを見て、父は、

 

「こんな暮らしをしているなら家に帰って来なさい!」

 

そしてガガは泣きながら、

「約束守れなくてごめんなさい。家に帰りたい・・・」

 

 gaga2

 

しかし、いつもなら何でも許す母は違いました。

 

「しっかりしなさい!どうして自分を信じないの?あなたは美しいし、才能もある。
世界のトップにだってなれる!自分を愛しなさい!」

 

そう突き放し、家に帰ってしまいます。

 

母の言葉が胸に突き刺さったガガは、再びライブハウスで演奏を始めます。

舞台はここにしかない・・・でも酔った客には歌声が届かない・・・
どうしたら私を見てもらえるのか?
聞いてもらえさえすれば、私の個性は世界を変えることができるのに・・・

そう考えたガガは、ピアノを叩きつけ、下着姿になって再び演奏を始めたのです。
鬼気迫る姿に客は圧倒され、ガガの歌が届き始めます。

人と違うことに命をかけたことで、歌唱力とセクシーパフォーマンスが評価され、アーティストとして認められるようになったのです。

 

 

 

母への想いをこめた曲のフレーズ!

2011年発売した大ヒット曲、「Born This Way」
この曲は、成功に導いてくれた母への感謝を込めた曲です。
歌詞を良く聴いてみると、母から影響を受けた言葉が散りばめられています。

 

 

あたしが若い頃 ママが行っていた

「みんな生まれたときからスーパースターよ」

髪をまくりあげて口紅を塗ってくれた

ガラス張りのブードワ(化粧室)で

「ありのままの自分を愛せばいい」

ママが言ったわ

「そのままで完璧なあなたを神は創ったの」

自分らしいままで美しい

だって神には一寸のブレもない

このまま進めばいいのよベイビー

私はこの運命のもとに生まれてきた

 

ガガはこの曲で成功した後、「ボーンディスウェイ財団」を母親と共同で設立し、いじめ撲滅、若者支援を行っています。

483604_10151364106589574_591280545_n

 

震災の時も日本に多額の寄付金を贈ってくれましたね♡
その他にもいくつか慈善団体に関与して社会貢献活動を行っているようです。

慈善活動に貢献したセレブリティのランキングで2010年から2年連続1位に輝いています。

目立つ個性を育て、貫くのはなかなか難しいことです。
この教育方法は破天荒と言われても仕方がないのかもしれませんし、同じように真似するのは難しいかもしれません。
シンシアのように、子供がいじめられるのを覚悟して普通異常に注意深く変化を見る必要もあるでしょう。
子どものことをよく観察していないと分からないことですよね。
 

一番大切なのは、どんなやり方であったとしても信念を持ちやり遂げることでしょうか。
その場その場で親の言うことが違っていたり、自分は出来ていないのに子供にだけ守らせようとしていては、信頼できません。

「反面教師」という言葉もありますが・・・。苦

 

次回は、身近な「褒める」をいくつかご紹介していきたいと思います♡

 

関連記事

  1. 昨日バカ息子がゲームのソフトを失くしました。

    この記事を思い出し、他の事で褒めて一旦アゲておいてから思いっきり谷底まで突き落としました(笑)。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お月見2

20169/14

今年のお月見はいつ?十五夜の由来と楽しみ方♡

今年の十五夜(中秋の名月)は2016年9月15日(木)です🌝!! ススキを飾り季節を感じられる様に♡ 弊社の…

large

働くママは世界一多忙!?そんなママを癒してくれるフォロワー32万人”てぃ先生”のツイッターがすごすぎる!!

女は家庭を守る存在、そんな話は昔の事で今は女性が活躍する時代。 50%以上の家庭が共働きで生活をしています。 一緒に働かなくては生活で…

large (13)

20157/17

女ウケ最高♡楽してカワイイをGETできる人気の派手リップで夏のトレンドをおさえよう

街中で流行中の派手リップ 敷居が高くて、なかなかチャレンジできない女子も多いのでは? 色白じゃないと似合わないしなぁ。 黒髪だから怖く…

cat

予約2~3カ月待ち!!今大人気のネコの印鑑?ニャンカン【ニャン鑑】とは?

大阪の印鑑会社「城山博文堂」が8月に新発売した印鑑が注目を集めています! 注文殺到の為2~3ヶ月待ちの大人気商品。 私も欲しいか…

コムローイ祭り

20149/30

塔の上のラプンツェルのモデルにもなった、タイの幻想的なコムローイ祭り

コムローイ祭りって?? タイで開催される仏教のお祭りです。 農業の収穫に感謝し、水の女神コンカーに祈りを捧げ、罪を謝罪し自らを清めま…

ページ上部へ戻る